家族団欒と個室 空間の有効利用

2021年6月16日

二世帯住宅にリフォームされて後、水廻りの動線がいまいち不自由でいらっしゃったお客様。

リビングを広く、そしてご家族それぞれの個室も確保できる間取りに変更しました。

施工前 施工後

お部屋を通らないとトイレに行けない間取りでしたが、お部屋を少し奥から仕切ることで、トイレの動線はその分広くなったリビングに。

→

個室を三つ設けました。 一つ目はアクセントがブルーのすっきりしたお部屋



真中はピンクのお部屋。下のベッド部分がおこもり空間です。





ベランダに面したお部屋は上部にベッド、奥のクローゼットがわくわくします。





一番の決め手はこの造作ベッド!! 一人は下段、そしてもう一人は上段を、 それぞれの個室に取り込んで、上下使いにしています♫





シーリングファンを設けたリビングも、テレビ裏にアクセントクロスを設けてすっきりと。

→

それぞれのお好きな色、使いたいクロスなどを考えて頂き、またご提案させて頂きながら

個性の揃った3部屋になりました💖

リビングでは家族が集い、そこから並ぶ3つのお部屋がそれぞれのプライベートの空間に。

2段ベッドの上と下、壁には室内窓を設けています。

個室を確保しながら家族を感じられる、素敵なお家になりました。