日本庭園のある住まい 和モダン 和室を広いLDKに

2020年5月13日

素敵な日本庭園のあるお宅 昔ながらの立派な和風造りの平屋の家です。 古き良き物は活かして、現代の和風を演出しました。 外には立派な日本庭園があり、ご要望を頂きました『窓から四季を感じられるLDK』を、コンセプトに 各部屋との動線や、収納力、デザイン性を考慮し、ご計画させていただきました。

施工前 施工後

独立した応接間と隣り合わせの和室、キッチンをつなげて大きなLDKに

→

和室だった場所は小上がりの空間に、窓から縁と障子で仕切られていた庭が臨めます

→

暖炉の場所はテレビボードに。エコカラットを背後に置きました

→

応接室の立派な飾り天井は、内装職人のデザインに

→

廊下を介して奥の浴室まで向かう洗面室は、LDKから直接アクセスできるようにしました。冬場の寒さ対策と、家事動線も考えています。

→

床暖房で断熱効果も高く、家族が自然と集まる空間となられたそうです



元々立派なお庭のあるお宅でしたが、昔ながらの作りは、応接室からの景観を重視した間取りになっていました。キッチンは北側、今の生活スタイルに合わせた間取りの変更をすることによって、家事をしながら庭が眺められたり、部屋に集まり思い思いの趣味にふけっていても、家族の空気が感じられる、暖かいお部屋になりました。 I様、ありがとうございました。