想いを受け継ぐリノベーション。3 古民家や中古住宅、空き家対策としてリノベーションしませんか?

間取りは今の生活スタイルに一新。

欄間や、ガラス障子は再利用し、住み慣れた家、思い出を残して、

次世代への住みやすさを造ります。

 

 

DSC_8916

DSC_8903

落ち着いた色合いに着色しました。

 

そして、そこにまた新しい建具を入れて

 

今と昔とが、融合した空間に。

 

まさに、”温故知新”のおもてなしです。

 

 

従来の床の間や床も磨き上げて、新し間取りでも使用しました。

 

ご先代様がお見守りくださっているような気がします!!

 

きれいな木目を残しながら、

私たちも毎回

その変化にわくわくしてしまう!!

 

素敵なおうちです。

 

ホテルライクな家 おうち時間を楽しく 2

 

昔ながらの間取りは、キッチンとダイニングが別で、間に倉庫もありました。

 

before

今回はそれを全部一つにつなげたLDKにし、対面キッチンへ。

after

床色が濃いと、空間も締まります。

 

トイレ・バスルーム、水まわりも一新

 

before

after

 

 

 

 

玄関近くの、手洗い器は施主様支給です。

 

before

after

 

キッチン天井の木目

 

リビングのアクセントに壁の石目

DSC_8800

この部屋にどんな家具を置こうか、なんて想像までしてしまいます。

DSC_8790

DSC_8855

次は玄関廻りを紹介します。

 

ホテルライクな家 おうち時間を楽しく 1

コロナ禍の自粛が続く中

旅行もなかなか気軽に行けなくなりました。

 

旅行がご趣味のお客様。

今回、中古住宅をリノベーション。

家の中を、旅行先のように寛げる空間にしたい。

ホテルライクな空間です。

寝室に間接照明を入れました。

 

もとは和室だった空間です。

before

 

こちらを、寝室に

after

 

押入れは、クローゼットに。

 

 

 

本日も、冷え込んでいます!

みなさま、車の運転などお気をつけください!

歩道が凍っているところもあります!!

歩くときには慎重に!ですね(・・;)

本日は雪の為、スタッフは自宅待機となっており、お電話でのご対応のみとさせて頂いております。

現地調査は、来週お伺いさせて頂きます。

まずはお電話をお願いします。

 

 

雪です。寒波襲来!!!

雪の予報でしたが

飯塚も只今雪景色です!!

DSC_9068

営業車も寒そう!!

DSC_9062

DSC_9067

皆さまお気を付けください。

 

2部屋を3部屋に。空間の有効活用。リビング

個性ある個室を3つ作って、

リビングはスッキリシンプルにしました。

 

before写真

壁だった部分も広げて

 

施工中

 

after写真

キッチンから続くLDKに、3つのお部屋へのドアが並びます。

柱は抜けませんでしたが、パーテーションの役割も兼ね、奥のトイレへの通り道へ、

 

リビングにはシーリングファンを

ダウンライトも併せて、明るい部屋に。

テレビの後ろは、グレーのアクセントクロスに。

 

2部屋を3部屋に。空間の有効活用。

二世帯住宅にリフォームされて後、水廻りの動線がいまいち不自由でいらっしゃったお客様。

リビングを広く、そしてご家族それぞれの個室も確保できる間取りに変更しました。

 

before写真

以前の改修では、お部屋を通らないとトイレに行けない間取りとなり

お子さまも大きくなった今では、プライベート空間を確保するために、カーテンで仕切るなどの工夫をしていらっしゃいました。

 

after写真

トイレに行くという動線の部分はリビングにつなぎ、リビングを広く、

そして個室を三つ設けました。

 

奥の部屋。

 

真ん中の部屋。

 

ベランダ側の部屋。

一番の決め手はこの造作ベッド!!

一人は下段、そしてもう一人は上段を、

それぞれの個室に取り込んで、上下使いにしています♫

 

それぞれのお好きな色、使いたいクロスなどを考えて頂き、またご提案させて頂きながら

個性の揃った3部屋になりました💖

壁の一部だけにアクセントクロスを。カーテンも明るい黄緑を。

 

真ん中の部屋、下段のベッドはおこもり感あふれる空間です。

 

上段ベッドの部屋は、一番ワクワクするかもしれませんね。

奥にクローゼット。探検できそうで楽しいです。

 

部屋の間に室内窓を付けたのはお客様のご希望で。

完全な個室になっていないところも、家族を感じられるお部屋も、いいですね。

 

個性溢れる3つのお部屋、どこのお部屋も可愛いです(o^―^o)

 

次はリビングをご紹介します!!

 

 

 

謹んで初春のお慶びを申し上げます

皆さまのご健康とご多幸を心からお祈り致します。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

令和三年 

 

昨年もたくさんの出会いがありました。

今年も皆様の「おうち時間」を

いっぱい提案できますよう!!

 

まだまだコロナで大変な時期ですが

弊社も対策を徹底し

お客様に安心してお声がけ頂けるよう

一層張り切って参ります!!!

 

早速ですが今月の23日24日はリノベーション相談会を行います

こちらもぜひ、お越しください♫

 

 

 

 

お客様の声頂きました。ブルックリンスタイルのおうち

 

洗面室に石目のクッションフロアを選ばれたお客様。

一階、二階のトイレも同じテイストでかっこよくなりました。

 

お客様の声を頂きました。

 

 

 

 

リフォームされる前は、お風呂場がタイルで広くて冬場は寒かったのと、シロアリにお困りでした。

リフォームは初めて、という方ももちろん多くいらっしゃいます。

ご不安なことも多いと思いますが、どんな些細なことでも、お気軽にお尋ねください。

皆さまの「こうしたい」というイメージと、実際の「使い勝手」

同じ主婦の目線で、ご相談受けさせていただきます。

 

今回お客様のお持ちのものや、イメージされていた雰囲気がとてもおしゃれで

洗面室に貼るクッションフロアは、私どもも勉強になりました!!

とても楽しく、リフォームさせて頂きました。

 

O様、ありがとうございました。

 

年末年始のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

弊社も39年目を迎えることが出来ました。

これもひとえに多くの皆様の、お引き立ての賜物と感謝しております。

 

来年も、皆様のご期待に添えますよう、スタッフ一同一層のサービス向上を目指してまいります。

 

来年が、皆様にとって輝かしい年となりますことを

心よりお祈り申し上げます。

 

さて、誠に勝手ながら下記の通りに年末年始の休業とさせて頂きます。

皆さまには、休業中ご迷惑とご不便をおかけ致しますが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

 

                     

令和二年 12月30日(水) ~ 令和三年 1月4日(月)

 

株式会社 筑豊住建

代表取締役 髙橋 邦夫