愛され大工の職人技なる芸術作品 大正ロマン 古民家風 リノベーション

今回は第二弾 職人のご紹介です!

弊社自慢の大工、TRO氏

大規模改修工事の実績が豊富で、

繊細なデザインを熟練の技で仕上げていきます!

DSC_4138

弊社の設計図をもとに、念入りにお客様と打ち合わせをしていきます。

テレビ台の造作も

私、宮田と現場監督の田中とは何度もチームを共にし、ツーカーな存在。

 

私は、機能的で、かつ個性的なリノベーションにこだわりを持ち、

大胆で繊細なプランニングをさせて頂きますが、

どんな課題にも楽しんで大工仕事をしているようにも見えます。

 

素直でお茶目で、思いやりのある人柄はお客様に大好評です。

今回は網代天井のご提案。

 

大規模改修、リノベーションになると、大工仕事だけでも2ヶ月程かかりますが、

最終日には

『あともう少しですね。

 なんだか寂しいですね。もう来ないんですか?』

なんてお言葉を頂く事も少なくありません。

TRO氏、ご指名のリピーター様が多いんです。

 

私たちも信頼をしている大工です。

お客様のご要望を汲み取り、プラスアルファの斬新な提案をしてくれます。

 

なにより、サプライズも好きで!

細かい部分に気配りのある仕上げをしてくれます。

 

TRO大工との現場は、いつも楽しくて、チームは一致団結して最高なリフォームに向けて頑張っています。

 

引渡し時には、お客様の笑顔と感動のお言葉を頂きます。

技術と心は引き離せないものだと実感しております。

 

オンリーワンな存在です。

いつも最高な空間をありがとうございます!

 

明日から、仕上げ組の内装職人になっています。

DSC_4157

またブログにアップしていきます!

皆さま、お楽しみに(^^)

DSC_4143

宮田 望