浴室リフォーム かんたんマドリモ とは?おススメです!

リフォームの際、

元々のお風呂に窓がついているお宅もあります。

ユニットバスにするとき、また、中のユニットバスを交換するとき

窓は現場でサイズを計測し、ユニットバスから窓の部分を切り出して、はめこむような形になります。

今までのお客様では、割と、窓は小さくていいとか、サイズの変更を希望される方も多かったのですが

今まで、窓を小さくするならば、外の外壁からやり替えることになり、工期がかかるのと、価格もどうしても、上がってしまっていました。

 

このYKKのうたっている「かんたんマドリモ」なら!

外壁に手を加えずに、窓も好きな大きさで新しくすることが出来ます!

外壁の空いている部分(本来の窓の大きさ)との隙間には、断熱パネルをはめます。

今までの窓をそのまま使うと、せっかくのユニットバスでも、窓の方から冷気が来たり、新しい浴室と合わなかったり、もします。

 

昔は換気のために大きな窓で作ったけれど、

今は入浴時に少し開けてもいいくらいの、小さい窓のほうが勝手が良い。

と、言う方もいらっしゃいます。

 

この方法だと、外壁工事を見なくていい分、

価格もお安くできます!!

工期も短くできますよ!

 

是非ご相談くださいね!

原(*^-^*)