クロス貼替え工事

2014-11-22

こんにちは。女性アドバイザーの宮田です。

今日はクロス貼替えの現場からレポートです。

クロスの汚れや傷、変色が気になりだしたらモヤモヤが止まりませんよね笑

そこで、筑豊住建の自慢の内装職人さんの施工をご紹介します。

仕上がりが綺麗になるように、クロスを剥いだ後にパテという下地処理をします。

板と板のつなぎ目や、釘・ビス等の凹凸を最小限に目立たなくするために、当社の自慢の内装職人さんは3度塗りします‼

(施工方法は張り替える下地の材質や構造によっても変わります)

つまり、剥がれにくく、凹凸が目立ちにくく、ビシッとした仕上がりになるのです。そこには職人さんの見えない努力とプライドがあります。丁寧な施工で安心して頂けると思います。

写真は、クロスを剥いで下地処理のパテを塗った写真です。コーディネートもご提案させて頂きます。

お気軽にご相談ください(^-^)

 

DSCN2970 (600x800)

株式会社筑豊住建
福岡県飯塚市片島2丁目5番10号
筑豊住建

Copyright© 2013 株式会社筑豊住建 Corporation. All Rights Reserved.